スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月29日(日)は「呉ブックフェス」!

 5月になりましたね。
 5月最後の日曜日、5月29日(日)は呉YWCA(呉市幸町3−1)で、
「呉ブックフェス〜古本とリサイクル品〜」を開催します。

「本」をテーマに、呉YWCAと一緒に企画・主催しています。

 内容は、
・「ミニ一箱古本市」  (10:30〜15:30)

 現在、決まっている参加者は、
「木守書房」「蓮や」「オメガネ堂」「甘茶書店」「よっちゃん元気堂」
「湖鹿堂」等々。約8組の参加になります。

・知的書評合戦「ビブリオバトル」 (13:00〜14:00)
 
 今回は発表者5名を公募しています。
 ぜひ、自分のおすすめの本について気軽に語ってみませんか。
 ご参加ください。

・トーク「僕らの図書館のつくり方」(14:30〜15:30)
     島根・私設図書館 曽田文庫応援団
         ー 定員 20名 ー <無料>

・リサイクル品販売
     (会議室)    (10:30〜15:30)

・味自慢食堂
     (つどいの部屋) (お昼のみ) 


 以上を1階のフロアで行います。

 そして、2階にあります3店舗、
「こまもの屋toro*toro」、
 呉和遊会「ドリームズラボ」、
「ものづくりのRicorico」も当日、オープンされています。

「こまもの屋toro*toro」さんは店内で古本も並べていらっしゃい
ますが、この日は廊下にも古本を並べてくれます。

「ものづくりのRicorico」さんは、当日にあわせて、
ブックカバー、ブックカバーポシェット、読書にかかせない眼鏡ケ
ースを製作、販売してくれます。

呉和遊会「ドリームズラボ」さんにも紅茶や雑貨が並びます。

 当日は1階と2階、どちらでも楽しめます。
 ぜひ、みなさん、あそびにお越しください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


縮小<正式>呉ブックフェスチラシ




もうじき5月!


 早いもので、今日からGWですね。
 今日は天気もよく(少し肌寒かったですが‥‥)、呉みなと祭りや
ハナハトさん(音戸)の蔵開きも盛況だったみたいですね。

 ということで、5月の最後の日曜日29日に行う「呉ブックフェス」
が近づいてきました。

 現在、トークにあわせて島根県松江市の私設図書館・曽田文庫の写真
展を呉YWCAで開催中です。5月29日、当日まで行っています。
 ぜひ、こちらにもお越しください。

 そして、今回は「ミニ一箱古本市」は募集をしていないのですが、
 知的書評合戦「ビブリオバトル」は絶賛、発表者を募集中です!

 今回の募集人員は5名ですので、5人の方に自分が読んでおもしろい
と思った本を一冊もってきていただき、5分間で本を紹介していただく。
 またそれぞれの発表のあとには全員で質問などを出していただき、ディ
スカッションを2〜3分行います。
 5名すべてが終了したあとに「どの本が一番読みたくなったか?」を参
加者全員で投票して「チャンプ本」を決める、というのが全体的な流れです。

 人が「本」を紹介する、人が「本」について質問する、そして最後には参
加者全員で「チャンプ本」を決める、という、「本」を通して人と人がコミ
ュニケーションできるゲームです。

 ぜひ、みなさんのご参加をお待ちしています。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<知的書評合戦 ビブリオバトル>  13:00〜14:00

<発表者募集>  5名

<応募方法>   ビブリオバトル参加希望と表記し、名前、住所、
    TEL、紹介したい本のタイトルを明記の上、
         呉YWCAまでFAX、またはMail でご応募ください。

        FAX 0823-21-2514
    E-mail krywca@joy.ocn.ne.jp

       どうぞよろしくお願いいたします。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


縮小<正式>呉ブックフェスチラシ

 

4月26日(火)から「曽田文庫写真展」を開催!


 いよいよ明日、4月26日(火曜日)から(〜5月29日)、
呉YWCAの1階、会議室横の壁で、「曽田文庫写真展」を行い
ます。

 何度も書いていますが、これは5月29日(日)、呉YWCA
で行う「呉ブックフェス」の関連イベントです。

 フェス内で島根県松江市の私設図書館「曽田文庫」の応援団
にトークを行っていただきます。
 そのトークがよりわかりやすいものになるように、より「曽田
文庫」を知っていただくために、と企画した写真展です。
 
 呉YWCAの館内は土足厳禁で、スリッパにはきかえなければ
いけませんが、気軽に、足を運んでみてくださいね。

 また当日行う「ビブリオバトル」の発案者さんも募集してい
ます。
 ご自身のおすすめ本のことを、お話しして、チャンプ本にな
ってみませんか。ぜひ、こちらにもどしどしご参加ください。
 
 どうぞよろしくお願いいたします。



<縮小>曽田文庫写真展4/25

もうじき春ですね〜


 早いものです。もう3月も下旬になってしまいました。
 もうじき春ですね〜。

 まだまだ正式に告知はできないのですが、昨年同様、今年も5月に
呉YWCAで「呉ブックフェス(旧ブックカーニバル)」を行うことが
決まっています。
 4月になったら詳細をお知らせできるか、と思います。
 もうしばらくお待ちください。

 先日、スタッフのひとりが東京に行く用事があり、スケジュールが
あったので、雑司が谷の「みちくさ市」、鬼子母神の「手創り市」を
のぞいてきた、そうです。
 鬼子母神の「手創り市」は境内にぎっしり出店者さんが並んでいて、
出店者さんのこだわりの一点ものばかりが並んでいたそうです。

「みちくさ市」は道路沿いに出店されていましたが、みなさんうまく車
と共有されていて、さすがだな、と感心するところばかりだったそうです。

 ほかの場所での「市」は大変勉強になりますね。
それでは、また!

<縮小>鬼子母神/1


<縮小>鬼子母神/2


<縮小>鬼子母神/3


<縮小>鬼子母神/4

「広島小商いメッセ」を手伝っている理由


  私たち実行委員会は11月6〜8日(金〜日)の「広島小商いメッセ
in 海の街」のお手伝いをしていますが‥‥。<具体的には7、8日の
古本と手作りクラフト&アートの市です>
 それはプロデューサーである放浪書房・富永さんとのこれまでのおつ
きあいがあるからこそです。

 きっかけは2011年。「旅を続けながら旅の本を売る、放浪書房」と
いう面白そうな人がいるから、呉の「一箱」にきてもらおう〜という
ところから始まりました。
 
 そして、4年間の間に2回、呉で出店していただきました。
 その間に富永さんは、旅をしながら、いろんなことを見て考えて、屋
台の製作を始めていました。
 
 なので、2014年4月、音戸で行った「一箱」関連のイベントではもう
コンパクトな屋台で出店されていました。
 重い屋台を音戸・天仁庵の2階に運んだものです。

 そして、その後、富永さんは、「他の人の小商いを応援する小商い専用
屋台<コアキーナ>」を製作されていったのです。

 その変化を語ったインタビューを偶然、みつけました。コレです。

 そして、今年の3月、富永さんが呉にこられたときにも、「小商い」を
テーマにトークを行い、その思いをうかがいました。

 広島県内で小商いをしている人の、また県外で小商いをしている人の応援を
するのが、11月6〜8日に行われる「広島小商いメッセ in 海の街」なのです。

 ただただいろんな催しがあるから足をのばすでもいいです。
 こんな「他の人の小商いを応援する」富永さんがいるから足をのばすでも
いいです。
 呉市豊町、御手洗地区の風景が好きだから足をのばすでももちろんOKです。

 いろんな目的をもって、みなさん、「広島小商いメッセ」にお越しください。



 縮小<正・チラシ>広島小商いメッセ_

 

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

くれBookStreet実行委員会

Author:くれBookStreet実行委員会
広島県呉市で2011年から「一箱古本市」を中心とした本イベントを開催しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。