スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「広島小商いメッセ」を手伝っている理由


  私たち実行委員会は11月6〜8日(金〜日)の「広島小商いメッセ
in 海の街」のお手伝いをしていますが‥‥。<具体的には7、8日の
古本と手作りクラフト&アートの市です>
 それはプロデューサーである放浪書房・富永さんとのこれまでのおつ
きあいがあるからこそです。

 きっかけは2011年。「旅を続けながら旅の本を売る、放浪書房」と
いう面白そうな人がいるから、呉の「一箱」にきてもらおう〜という
ところから始まりました。
 
 そして、4年間の間に2回、呉で出店していただきました。
 その間に富永さんは、旅をしながら、いろんなことを見て考えて、屋
台の製作を始めていました。
 
 なので、2014年4月、音戸で行った「一箱」関連のイベントではもう
コンパクトな屋台で出店されていました。
 重い屋台を音戸・天仁庵の2階に運んだものです。

 そして、その後、富永さんは、「他の人の小商いを応援する小商い専用
屋台<コアキーナ>」を製作されていったのです。

 その変化を語ったインタビューを偶然、みつけました。コレです。

 そして、今年の3月、富永さんが呉にこられたときにも、「小商い」を
テーマにトークを行い、その思いをうかがいました。

 広島県内で小商いをしている人の、また県外で小商いをしている人の応援を
するのが、11月6〜8日に行われる「広島小商いメッセ in 海の街」なのです。

 ただただいろんな催しがあるから足をのばすでもいいです。
 こんな「他の人の小商いを応援する」富永さんがいるから足をのばすでも
いいです。
 呉市豊町、御手洗地区の風景が好きだから足をのばすでももちろんOKです。

 いろんな目的をもって、みなさん、「広島小商いメッセ」にお越しください。



 縮小<正・チラシ>広島小商いメッセ_

 

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

くれBookStreet実行委員会

Author:くれBookStreet実行委員会
広島県呉市で2011年から「一箱古本市」を中心とした本イベントを開催しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。