スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「一箱古本市」まであと3日!トークまではあと2日!

(更新しました! 9月19日<木曜日>)

さあ、9月になり少し涼しくなったな〜、なんて思っていたら、
「第5回 一箱古本市」が、週末にせまってきました。

もう一度、お知らせします。

今回は東京から「一箱古本市」の発起人・南陀楼綾繁(なんだろう・
あやしげ)さんをお迎えして開催します。

前日に<呉おさんぽツアー>「南陀楼さんと歩く、海軍の街」
         日時:9月21日(土曜日)13時30分〜15時(予定)
         出発場所:入船山記念館

    <前夜祭>「南陀楼綾繁トークショー」
           タイトル:あの街この街 一箱古本市の歩きかた
          日時:9月21日(土曜日)18〜19時(予定) 
          場所:呉YWCA会議室 (呉市幸町3−1)
        <*興味のある方は当日券(参加費=1000円)もあります>


 を、行い、
 9月22日(日曜日)には 「第5回 一箱古本市」を行います。
 場所は昨年と同様で、呉市中通2丁目付近です。

 ということで、今日は出店者さんを紹介します。
 参加募集数は今回30箱ですが、今日30箱となりました!
 みなさん、ありがとうございます!
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1、<ひまあり社>
 「ひまあり社です。ややマイナーな?面白ノンフィクションを中心、
  それとZINE、さらにはNIKORASUGO氏によるオリジナルグッズ
  (ポストカード中心)を並べます!」

2、<湖鹿堂>
「松江の移動古本屋「湖鹿堂」です。月に1、2度、松江市内で出没し、
 路上やフリマなどで古本を売っています。今回は、旅に関する本を持
 っていきます。国内外の紀行、鉄道関係、旅をテーマにした小説など
 が中心です。
 10月6日に松江市で開催する一箱古本市『BOOK在月(ありづき)』
 のPRも兼ねて出店いたします。どうぞよろしくお願いいたします」

3、<toro*toro>
 「コミックエッセイやエッセイ、漫画、しおり、雑貨などで参加させて
  いただきます。もちろん雑貨も並べます」

4、<まえあし堂(別館)>
 「エッセイ、イラストエッセイ、旅本、生活本など、文字の少ない本が
 並びます」

5、<はにわ堂>
「本を読むのも買うのも売るのも大好きです。気軽に話しかけて下さい。
 立ち読みも大歓迎です。ジャンルはオカルトや歴史、サブカル、野球本
 などを予定しております」

6、<moshi2came3(もしもしかめさん)>
「亀の本と手作り雑貨をもって行こうと思います。南陀楼さんも来られる
 ということで、すごく楽しみにしています」

7、<ねこちゃり>
「蛙シールと古本を抱えて時々イベントに出没しています。お気に入りの
 本ばかり集めました!今回は古文具も抱えて愛媛から参加しますので、
 文具好き、古モノ好き、紙好きの方々!ぜひともよろしくお願いします」

8、<花霞堂>
「少女小説や「女の子が可愛い本」を中心に、ミステリ、ファンタジー、
 SF、青春ものなど、好きな本、思い入れのある本を集めました。
 一つ一つ手作りしている掌サイズの小さな本、豆本も販売します」

9、<たんぽぽ堂>
「小説、エッセイ、コミックエッセイ、雑誌などを販売します。その他、
 ハンドメイドアクセサリーや、しおりも販売します」

10、<たまや>
「小説を中心に、人気作からマニアックなもの本まで、いろいろとり
 そろえております」

11、<花club>
「手芸の本やらマニアックなエッセイ、雑学本、小説など雑多な感じ
 です。ハンドメイドアクセサリーは、店主が手芸店で講師していた
 ころ、ディスプレイに使っていた作品を5点くらい、割安で並べます」

12,<蓮や>
「ジャンルにとらわれず、深すぎない、気軽に楽しめる本をそろえて
 まいります」

13、<カエルカバン>
「イラストレーターをしています。本は、趣味で集めた雑誌、漫画、
 絵本。絵に関わるものが多いとおもいます。その他、イラスト小
 物、ヒゲバッジ、ちょっと変なものをまんべんなく扱います。似
 顔絵も描きます。カエル好きな方ぜひお話しましょう。お待ちし
 ています」

14、<サイノメ>
「なぜだか分からないけど心惹かれる、思わず手に取ってしまう、
 そんな本を勝手に力説する店主。唸ってしまう掘り出し物をも
 ってくる1号、玄人さんのご満足を保証します。手にとっていた
 だくと大変喜びます。小説から実用本まで隅から隅までずずいーっ
 とお薦め本をご用意します。
 今回はなんと初めての1号のみでの出店ですが、皆様のご来店心
 よりお待ちしております!」

15、<あとりえ・たまご>
「こどもの本、おとなの本、いろいろです。本好きなわが家から、
 あふれてしまった本をならべます。個性がないのが個性かも?
 準備がまにあえば、5分でもできるてづくり「名前の絵本」コ
 ーナーをつくりたいです。(お客さまに、その場でつくってい
 ただく。100円)元絵本編集者の店番、たまごがお手伝いい
 たします。まにあうだろうか?」

16、<木守書房>
「ジャンは雑多です、いつものように素敵な古本ならべます!」

17、<おかえりBooks>
「一箱だというのに、旅・本・食好き女三人でぎゅうぎゅうづめ
 になっています。フリーペーパー『三粒』も発行していますの
 で、お気軽にお立ち寄りください。
 古本ラインナップは、のんびり人生を過ごす方法を求めてイン
 テリア、料理、旅行、デジタルなどです」

18、<古本屋古本(ふるほんやふるもと)>
「雑学、歴史、時代小説などを並べます」

19、<青のカプチーノ>
「お店のPRは特にありませんが買っていただいた方で希望があれば
 サービスとして「占い」をいたします。占いだけでも受け付けま
 す。
商品には期待しないでください」

20、<パステル社>
「マンガや小説、雑誌などさまざまなジャンルの本と手にとってみ
 たくなるかわいい雑貨のお店です♪」

21、<Bon Books>
「フランスを中心に絵本や文庫、雑誌など趣味で集めたものを並べます。
(本の内容にまつわるアンティーク雑貨と手づくり品も添えて賑やかに
 します)どうぞ宜しくお願いします」

22、<ねこねこ>
「ほとんどがHow to本です。 少しこもの雑貨を置きます」

23、<紫哲文庫(してつぶんこ)>
「ノンジャンルです。店主が面白いと思った本なら何でも出します」

24、<tsubu.>
「呉でイラストを描いています。コミックエッセイや漫画、大好きな絵
 の関係の古本を並べます。手描きブックカバーと似顔絵も。ワクワク
 を提供できますように。よろしくお願いします」

25、<甘茶書店>
「中古絵本&リトルプレス、小説、エッセイ。またオリジナルポストカードや
 シールも並べます」

26、<よっちゃん元気堂>
「小説、文庫本、ビジネス書など、雑多な感じのお店です」 

27、<Watch〜ウオッチ〜>
「コミック(手塚治虫、少女マンガ)やアクリルたわし等を並べます」

28、<フライパン文庫>
「主に絵本を並べます」

29、<ふぅふぅ屋>
「本は小学生向けのミステリーや絵本。あとは大人向けの
 How to本も少しあります。小さな段ボールにひと箱くら
 いです」

30、<しめじ屋>
「絵本を中心に、ほかにもいろいろならべます」


ゲスト<古本けものみち> 店主・南陀楼綾繁
「ちょっと珍しい本もあるかも…」

                        以上
 

                      (順不同)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさんのお店紹介を読むと、少しイメージもわいてきますね。

呉の本好きのみなさま、個性的な30組(+ナンダロウさん)の店主さんが
そろいました。
昨年より10組も増え、会場も2倍になったので、よりワクワクしてきます。
みなさん、どうぞ遊びにお越しください。



<縮小>第5回一箱古本市 チラシ(公募用)_convert_20130729224804

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/12 08:52)

松江市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

くれBookStreet実行委員会

Author:くれBookStreet実行委員会
広島県呉市で2011年から「一箱古本市」を中心とした本イベントを開催しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。